みきおばちゃんの親業畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 一緒にいるよ

<<   作成日時 : 2017/05/19 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 藤の花が綺麗です

 今日は夏のような暑さでした。
明日運動会という学校も多いようです。
お体に気をつけてくださいね!

 子どもが「不安」や「憂鬱」を口にだした時、すぐに否定して「大丈夫」と励ましたくなりますね。
でも励まされるともう自分の気持ちを話すことができなくなります。
子どもは親思いだから、本当は悲しませたりがっかりさせたりしたくないのですから。

「心配なんだね」とか「そうだよね、怖いよね」と受け止めてから・・・
「話してくれてありがとう」と伝えたいです。
「話すことで不安が少し減るって聞いたんだよ。だから話してもらえてよかった」とも。

 今日、新聞をみていたら「厚生労働省 自殺対策白書より 15〜39歳の死因トップは自殺」とのことです。
心臓を捕まれた気持ちになりました。
もちろん日本では病死や不慮の事故で死ぬ確率が低いから、結果として自殺の割合が高くなってしまうのでしょう。
でも、精神的に安心できない状態にある子どもたちが多いという事実。
大人一人一人がなんとかしていかなければならない課題です。
 大人になってもたくさんの失敗を繰り返し、それでも「なんとかなる」と信じればなんとかなっていくものです。
「助けて」とか「お願い」とか言っていいんですよ。
どうか自分のことを大好きでいてください。

 陽だまりの座布団のような親になりたいです。


    ”どんど晴れ”

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね。自分の不安を話したとき、相手に「大丈夫」といわれると、そんなことを心配する自分がダメな人なんだと思ってしまうことあります。

たぶん、相手はそんなつもりはなくて、安心させようとしてくれているんでしょうけどね。

不安をこの人に話したいと思われる人になりたいですね。
クッキーモンスター
2017/05/20 11:24
クッキーモンスターさんへ

親業の講座を受講してよかったな〜と思うことの1つが「受け止めること」の大切さを知ったことでした。
受け止めてもらえると幸せですものね!
同意ではなくても・・・。
そこの違いがわかるまでに少し時間は必要でした。
みきおばちゃん
2017/05/22 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
一緒にいるよ みきおばちゃんの親業畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる